静脈認証による勤怠管理システム

静脈認証による勤怠管理システムとは

指静脈認証を活用し、なりすましを防止した確かな打刻を実現します!

打刻情報を既存のシステム(給与システムなど)に取り込み、活用可能です。

当システムの特徴

1.簡単導入

ソフトウェアをインストールするだけでセットアップが完了します。

2.不正打刻防止

本人の指でないと打刻ができないため、 代理打刻(なりすまし)を防止します。

3.PCがあれば利用可能

高価な打刻専用端末が不要、PC1台から利用可能です。タイムカード、インクカートリッジなどの消耗品も不要となり、コスト削減が狙えます。

4.クラウド連携

データバックアップ、csvによる勤怠情報閲覧、他の会計ソフトなどへ取り込みの連携を行うことができます。

主な機能

1.出勤/退勤の打刻機能

2.打刻情報のエクスポート/出力形式カスタマイズ

無償の専用端末(レンタル)の特徴

1.高セキュリティ・高精度

外部から見えない指内部の静脈の特徴を利用するので、偽造・改竄が極めて困難で、高いセキュリティを実現します。また、指の表皮の傷や汚れの影響を受けにくく、高精度で認証可能です。

2.スピーディー

指一本をかざすだけの簡単操作で、スピーディな認証を実現します。

3.耐久性が高い

日々の認証時に、センサー部分に接触しないため、センサー部分が壊れにくく、耐久性が高くなります。

サーバーソフトウェアの特徴

1.ユーザ情報の一元管理で運用負担を軽減

ユーザ情報を集中管理することで、認証情報の登録・ 変更などの運用負担を大幅に軽減できます。

2.用途にあった認証方式の選択が可能

指静脈認証とICカード認証方式をサポートしております。認証方式が混在する環境においても一元管理が可能です。

3.既存システムとの連携可能

既存の業務Webアプリケーションと連携することで、指静脈認証を利用した強固な認証を利用できます。

4.認証情報の暗号化で情報漏洩を防止

認証情報は、通信経路やサーバ上で暗号化して管理し、盗聴などによる認証情報の漏洩を防止します。

利用状況一覧

打刻画面一覧

こんな時こそ、ぜにご検討ください!

「より正確な勤怠管理」 & 「コスト削減」を実現 !!

お問い合わせは今すぐこちら
病院・医院・クリニック 患者アンケート調査 よく頂くご質問(FAQ) 用語解説
ページトップへ